D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「現代的な絵柄で完全コミック化」された加藤清正は…

戦国人物伝 加藤清正

熊本県でもっとも愛される戦国武将加藤清正の生涯を、現代的な絵柄で完全コミック化! 虎退治や熊本城築城など個性豊かな逸話満載。



出稼ぎ先でちらっと見た一品。あのポプラ社なんだぜ、これ…

加藤清正といえば豊臣大名三大むさい武将に堂々ランクイン(相方は福島正則、もう1人は…いや誰でもいいんですけど…)する剛の者であるなあというイメージがあったのですが、これはどう見ても腐女子向けです。中もパラパラめくりましたが、福島正則から誰からことごとく「現代的な絵柄」へとクラスチェンジ。ああ、清正公が、清正公が…

ちなみにこのシリーズ、現在は宮本武蔵もあるっぽいですね。なぜか、清正だと衝撃を受けるけど武蔵はそれほどでもないですが。やっぱり既に今まで散々美化されたりしてるからかなあ。いや、美化というか腐女子向け化はされてない気もするけど。それは小次郎の管轄だし。
スポンサーサイト

コメント

なんとまあ・・・ずいぶんと無双やBASARA寄りになってしまった物ですね>山岡版「影武者徳川家康」「ちょっちゅね」がイメージの源流の人
ああいう「現代的」な絵柄はその人独自の癖が抜けてしまってエピソードとイメージが一致しないんですけども、まあ、感性の差という事で( ^.^)( -.-)( _ _)・・・(性別差かも?)

えればすさん>
ちなみに、一応ナイスミドルに成長して虎は狩ります。>清正
…ただし、得物は火縄銃だったりしてこう、史実的には正しいのでしょうが絵柄と相俟ってなんかしょぼーんだったり…

>ああいう「現代的」な絵柄はその人独自の癖が抜けてしまってエピソードとイメージが一致しない

ただ、それこそ平安時代の絵巻物なんかは登場人物総引き目鈎鼻だったわけで、ある意味日本文化としては正しい方向への進化、一時の個性ばっか追い求めた絵が海の向こうに毒されていただけ、なの、かも知れません。

…文化レベルが1200年ばかし後退しとるだけじゃないか、とかそういう突っ込みはいれない方向で(苦笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/912-c38c606a

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。