D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヌマーンと五人ライダー

05091905.jpg


我らが後輩、k-ism君が家に持ってきた秦産DVD。日本の仮面ライダー劇場版の秦版…の筈なのですが、日本で撮影されたシーンに付け加えられた秦のオリジナルシーンが…その、すごいことに。

というか、全体の比率で言うと秦で撮影されたシーンの方が圧倒的に多く、とんでもないことになってます。

タイトルになっているハヌマーンは秦の伝説の神猿。実は、この作品の前にもウルトラ兄弟と競演しており、本作はその続編(というのかなあ)。

日本版では仮面ライダーXが主役の映画でしたが、さて。
vlcsnap-12825.png

vlcsnap-24131.png


タイトルはこんな感じ。


vlcsnap-24400.png
vlcsnap-24828.png


…えー、画像が小さいですがお分かりでしょうかこの異国情緒。異国の町を疾駆する仮面ライダー×5。背景に流れる大河チャオプラヤ。つまりここは秦王国首都盤谷ですな。

vlcsnap-26874.png

vlcsnap-27824.png


そんな秦の町並みを駆け抜けながら何者かに向かって手を振るライダー。…手を振るライダー?ま、まあそれはさておき二枚目の画像左端。そんなライダー達を尻目に駆け抜けるノーヘルのスクーター。

vlcsnap-28349.png


悪の組織が女の人から怪しげな機械を使って血を抜いています。
なんか知んないけど女の人の苦痛の声がやらしい喘ぎ声にしか聞こえないのは我々の心が汚れている…というわけではないっぽい。

vlcsnap-28521.png


悪の組織の首領(日本撮影フィルム:日本名キングダーク)。

vlcsnap-29059.png


…秦撮影版。…なんかスケールが露骨に違うような気がしたり、戦闘員に身体揉ませていておっさん臭かったりするけどまあ、気にしないことにしましょう。

vlcsnap-29458.png


血とか飲むのは多分独自設定。

vlcsnap-34411.png

vlcsnap-34459.png


話は変わりますが、秦の人が考える地獄想像図です。なんかちょっととリビアっぽい絵図ですね。「確かに、地獄は存在した」とか書かれても不思議でないような。

vlcsnap-34750.png

vlcsnap-34893.png


…で、そのリアル版。…えー、暗いし小さいしわかりにくいと思うのですが…この責められてる女の人、全裸…乳首とか丸見え…いいんですか、仏教国…

vlcsnap-35230.png


「確かに、地獄は存在した」57へぇ。低い。裁かれてるのは、前作でも登場した仏像泥棒&少年殺害の小悪党。


vlcsnap-36075.png

vlcsnap-36553.png


その罪状。仏像を破壊して盗もうとしたところ、犯行現場を少年が目撃。さらに仏像を盗ませまいとする少年の眉間に一発。なんだ、このリアルな表情。

vlcsnap-36748.png

vlcsnap-36900.png


ところが、この少年を哀れに思った天からの腕(ウルトラの母説)が少年をハヌマーンとして復活させます。登場シーンがウルトラマン。

vlcsnap-41013.png


一方、小悪党も悪の首領のお力で復活。

vlcsnap-42925.png

vlcsnap-46701.png

vlcsnap-50697.png


科学者を拉致って来て(拉致った相手に首領直々に握手するのが秦流)、くすぐり地獄の拷問(なんて恐ろしい)で屈服させ、なんか怪しい研究に従事させます。白衣の戦闘員がなんかキュート。


vlcsnap-59271.png


…ライダーマンが何かおかしいってか中の人丸見えなのは気にしないでください。画面暗いし。

vlcsnap-63517.png


雑魚怪人が半裸に被り物なのも仕様。別の意味で真に怪人。

vlcsnap-67622.png

vlcsnap-68691.png

vlcsnap-69183.png

vlcsnap-69333.png


執拗に小悪党をバイクで追っかけまわすも、何故か追いつけないV3。なんかもっさりした戦闘シーン。あまつさえライダー…全滅…

vlcsnap-70927.png


おおライダーよ しんでしまうとは なさけない

ハヌマーンは ザオリクを となえた!

いちごうらいだーは いきかえった!
にごうらいだーは いきかえった!…以下略。

vlcsnap-71967.png

vlcsnap-72014.png


ハヌマーンは ぶきみなえみをうかべながら どこかへさっていった!

vlcsnap-72555.png

vlcsnap-74357.png


…とかなんとかあって(ちょっと説明に飽きてきた)、敵アジトに乗り込んだライダー×5。もうここら辺まで来るとライダーマンの中身丸見えなことを気にしてる余裕なんてあんまないようなむしろそこが見所。例によってもっさりした戦闘シーンの後、唐突にライダー五人が…

vlcsnap-78989.png


がったいぃ!?

vlcsnap-79800.png


…合体しても、別に巨大化したりしないんですよねえ。ていうかV3オンリーに間引きされたというか。首領はちゃんと巨大化してるのに。

vlcsnap-80714.png

vlcsnap-80947.png


…で、何で人だかりがしてるかってそりゃ、空飛ぶバイクなんか見かけたらいくら撮影に無関心な盤谷の人たちも集ってくるてなもんですよ。しかもなんか機関砲つき。アレか。合体しないとこのマシンは使いこなせないってわけか!
もっとも、たかが機関砲で倒せる相手でもないわけで…

vlcsnap-82250.png


すっかりウルトラ警備隊(いいとこまで行くけど最終的に無力、の比喩表現)化したライダー(なお、ライダーマンに関してはもう突っ込まない)
が頼りにするのはそう、

vlcsnap-85399.png


怪しげなテーマソングと共に現れた秦の守護神ハヌマーン。というわけででっかい敵はでっかい猿に任せて、ライダーは小悪党殲滅&人質救助に専念。

vlcsnap-83790.png


…あ、ライダーマン(丸見え)こけた。


vlcsnap-84445.png

vlcsnap-85119.png


そうこうするうちに上でも決着。ハヌマーン、えげつないです。喉元抉ってます。流れる血潮はこんなに紅いのに。

vlcsnap-85343.png


ハヌマーンありがとう!人質と一緒になって喜ぶライダー。

vlcsnap-86399.png

vlcsnap-86520.png


そうそう、ちゃんと小悪党も処断せねばなりません。発見、補足、ぷっちゅー。

vlcsnap-87116.png

vlcsnap-88193.png


というわけで仏像泥棒たる小悪党は地獄へ逆戻り。「よく帰ってきたね」てなさわやかな笑顔のエクスキュージョナーの一撃であはれ晒し首。

vlcsnap-88476.png


「仏様を大切にしないものは、腹を切って死ぬべきである。吉村作治似の閻魔大王が地獄の火の中に投げ込むものである」と、閻魔大王様もご満悦。みんな、仏様への尊崇は忘れちゃいけないよ?

-完-

………えー。

一つだけ、自己弁護しておくと。私は大体のストーリーを要約こそすれ、一部大胆に改変するなどの振る舞いは一切いたしておりません。これが、あらすじ、です。
ハヌマーンってなにさとかそもそもライダー何したんだとか、そんなこと知りません。むしろ誰か教えてください。
あと、一番初めに「日本産フィルムに大幅に付け加え」と書きましたが、日本産フィルムが散発的に登場するのは、全1時間40分中、前半50分くらいの間、だけ、です。あしからずご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

えー、V3の身長があからさまに伸びたり縮んだりするのも、この映画の見所かと存じます。低い時のしょっぱさときたらもう。

小さい頃、「ウルトラマン6人衆&ハヌマーン」みたいな映画を見た記憶があったり・・・
ハヌマーンてのは向こうの国では有名なんでしょか・・
たぶん同じ監督とかなんだろうなー

一つ目>
V3、折角Xからライダー筆頭の地位を奪ったのに…(あくまで主役を奪ったわけではない)

二つ目>
ハヌマーンは向うの国民的ヒーロー、らしいです。
で、ウルトラマンのやつはちゃんと円谷プロと現地会社が正式に合作した作品。ただし、ウルトラマン作った後に現地会社と円谷プロが喧嘩別れ。それでも契約の際に向うに渡した権利は残存してるわけですが、それをもって勝手に作られたのがライダー。
ついでに、ウルトラマンの契約の際に円谷は相手方に海外での権利の一部だか何だかを相手会社に渡してしまっていて、今に至るまで自由に海外展開できないとか何とか。
なんだかなあ。

ハヌマーンってのは元々向こうの神話に出てくる、
孫悟空のモデルにもなったと言われる白猿の神様です

我が国で例えるならスーパーマンvsスサノヲノミコトみたいなノリです…。
信心深い向こうの国ならではのセンスだと思います

ってかライダーマン、マスクに加えてスーツがセパレートになってるうえ
模様がベルトの下まであるからすっげぇだらしなく見える…

ウルトラ6兄弟と競演した時もウルトラ怪獣でないのが混ざってたり
怪獣を生皮剥いでやっつけたり太陽の軌道をハヌマーンが
神様に直談判して変更したりと「向こうテイスト」全開らしいですょ…

「映画秘宝」誌の記事「WILDBOYZ」によればチャイヨーと円谷の付き合いは円谷英二さんの東宝時代にまでさかのぼるらしく、現在問題となっているウルトラシリーズの国外版権は、円谷の二代目社長がチャイヨー先代社長の息子さん(現社長)の誕生日にプレゼントしたものだとか。
それを知らずにか忘れてか、円谷三代目が海外展開の会社を立ち上げてしまったことでチャイヨーとバッティングしてしまい、現在に至っているようです。

>ところが、この少年を哀れに思った天からの腕(ウルトラの母
>説)が少年をハヌマーンとして復活させます。登場シーンがウト
>ラマン。
このシーンは「ウルトラ6兄弟vs怪獣軍団」の流用なんですが・・・。

ああ…やっぱり流用ですか…
日本のフィルムも流用している以上、自社で作ったのを流用していないはずもないわけで…

グロイだろ

ライダーマンのヘルメットってバイクのヘルメットを深く被ってるだけじゃん

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/79-fdb6ee89

ハヌマーンと五人ライダー

D.B.E????????????!!!???????ä??ä???ù?????!!???Ф!?飶+???VS÷

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。