D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へたのついたみかん型をした古墳、その名もみかんのへた山古墳

みかんのへた山古墳 - Wikipedia

前円後方墳…はまあ、見方の逆転だけなんでどうでもいいとして、前方後方墳だってあるんだからどっかに前円後円墳があってもいいんじゃないかと常々思っています。

古墳の形(墳形)

このサイトによると、お目当ての形状のは双円墳ということになるようですが、折角前方後円墳が常識から逸脱してる(現代人からしたらどうみても前円後方墳なのはお約束:前後の決定がもっと昔になされてるのは知ってますよ?)以上、双円墳なんてわかりやすい命名は非常に遺憾だと思うわけですよ。やっぱここは前円後円墳で。

…とまあ、前振りはこんなものに。赤穂市に前方とか前円とかそんな問題ではなく、「蔕が付いた蜜柑」に似てる形の古墳があるとか。
正確には円墳なので上の前振りはますます意味を失うわけですが、物凄いネーミングでありますねえ。

ぱっと検索した限りでは写真は見つからず、またぐーぐるあーすで見てもこの地域は解像度が不足していたのでその実態はわかりませんでしたが。というか、古墳とか山の形なんて実物見たら「確かにそういわれればそうかもしれないが…」的な物に過ぎないという感じはしますが。

だがしかし、ただの蜜柑じゃなくて「へた」であるところが秀逸でしょう。このネーミングセンスは凄い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/776-300c160f

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。