D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死因は「痔」かもしれない戦国武将

榊原康勝 - Wikipedia

 徳川四天王の一人として有名で、戦国ランスにも出ていた(但し子狸)榊原康政の三男にして、榊原家・館林藩の二代目。大坂夏の陣にも出陣して真田幸村とぶつかった、まあメジャーではないけど少し調べれば出てくる人、ではあります。最近の信長の野望とかには出てるんでしょうか。私は蒼天録までしかやってないので最近二作については不知&蒼天録や嵐世記もそこまでやりこまなかったので覚えてませんが(烈風伝最高次点が天翔記な、そんなよくいるロートル)。

 だがしかし、そんな名門の子息の死因はというと…

夏の陣後、26歳の若さで持病の痔のために死去


 ……よくどこぞの痔薬メーカーが広告で、「痔なんてたいしたことないと思ってると大間違いですよー」みたいなことを書いてますが、人って痔で死ぬもんなんですね…

榊原康勝の紹介

 なお、更に検索してみたらこんなサイトに行き当たりました。

上では腫れ物って書いてますが、『難波戦記』では「榊原康勝は大坂の陣の最中に痔漏(いぼぢ、あなぢ)が破れて、血が流れて鞍壺に血がたまっても戦っていたが、京都に戻って死亡した」と書いてありました。



 ……ある意味、壮烈すぎる最期です…そりゃなあ、酷い痔の状態で馬に乗って激戦を繰り広げて、しかもその相手が幸村だしなあ…そりゃ痔も破れますか…(いやまて別に幸村関係ないけど)

 …と書いておいてなんですが、「難波戦記」自体は大阪の陣から70年後くらいにできた軍記物で、上方講談の定番、らしいので、誇張とか豊臣贔屓フィルターとかそんなのが入ってるかもしれないというか入ってるんだろうなあ、とも思います。そこのところは割り引いて考えつつ(但し、この点は私の根拠のない考えですので、それもまた割り引いてください)。ほら、所詮そこは話のネタ話のネタ。

 ああ、あと最後に痔 - Wikipediaの関連項目書いた人は悔い改めた方がいいと思います。そりゃまあ、確かに私も「康勝の痔の原因もひょっとしてアッーー!(家康は男色家じゃなかったみたいですけど)」とか一瞬思いましたけど。

※追記
火間虫入道さんの2月23日付で、蒼天録(もしくは嵐世記)での顔グラが。あー、この顔見覚えがある! 天翔記、嵐世記、蒼天録に出てたみたいですね。

しかし、火間虫入道さんも書いておられますがちゃんといい男だよなあ(少なくとも顔グラは)…だからこその痔か(違う)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/727-3525638e

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。