D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武蔵野美術大学の男御輿

男御輿 - Wikipedia

うぃきぺの珍項目候補より。まあ、何処にでもある学祭の馬鹿騒ぎと、日本名物奇祭・かなまら祭り系列の融合というだけの話ではあるのですが。美大だけあって造詣が無駄に凝ってたり、穴が開いてたりしてちょっと笑ったり。

男御輿は、1980年代に誕生したと言われている。初期の数年間は、芸術祭期間終了後は地中に埋められ、次年度の学生によって掘り起こされるという形式をとっていたが、その後、毎年破壊され、作り替えられる形式に変わった。現在は、武蔵野美術大学の学生は、毎年制作される男御輿を見ることで秋の訪れを知る事が出来る。同大学の学生が「秋」と聞いて連想するものとして、「もみじ、まつたけ、男御輿」というキャッチコピーが知られている。



あと、この「毎年終了後に埋められて次年度に発掘される」という初期の状況を想像してもう。地面の中から発掘される、多分ちょっと黒光りとかした御神体。アホだ。アホすぎる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/667-35fe022f

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。