D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オーストリア」から「オーストリー」への表記変更に抗議する!

討死館

20.Hahnenrippen

 例の唐突かつ「ちょっと待てさらっと発表してあんまり誰も気づいてなかった上にその理由はちょっとヘタレすぎやしませんか」的な、プライドがあるんかないのかあんまりよくわからない某国の決定に対し、このような見解が同国に深い愛着を持っておられるという大名死亡さんから提出されています。
 えっと、「なんでわざわざえげれすとかめりけんとかと同レベルの時代錯誤かつどこの言語にも則っていない明治幕末読みに戻すのか、それならばいっそのこと原語読みに近づけるべし」という感じでしょうか。

 確かに「エスタライヒ」の方がこう、栄光のハプスブルグっぽくはあり…ってそれは若干私が独逸語かっけー思考から解き放たれてないだけですかそうですか。

 …個人的には、オーストリアからオーストリーに変えたくらいの微妙極まりない変化では、いまや日本人にとって多分知ってる国ランキングベスト10には入るであろう、オーストラリアとの混同を防ぐのは結構難しいのでは、とも思うわけで…なんというか、結局「オーストリー」で検索したら「もしかして オーストラリア」とか出てきて大使館の人ががっくりしてしまうような…

 この点、「エスタライヒ」だと間違ってもぐぐるさんに混同されることはないでしょうし、どうせ改名するならここまでやっちゃった方がいいんじゃないかなあ、とは思います。まあ今の状態でも、一部世間では十分話題を喚起できてはおりますが。だがしかし、その話題を喚起できた場所はあまりにマニヤックすぎて、十分な世論への浸透とは別次元だと思うんだ。

国名「オーストリー」をアノ人はどう思う?

でもって某国の反応。余裕ぶっこいてますね。
スポンサーサイト

コメント

御礼

 前回に引き続き、拙サイトを紹介してくださいましてありがとうございます。
 前回にくらべると国の知名度と問題度がいささか低いので、どこまで話題の輪を広げられるかが問題ですね。

お久しぶりです。
本件、理由が理由だけに笑い半分哀愁半分みたいな評価がほとんどだと思う中、ああ、こういう視点もあるんだなあと思い紹介させていただきました。

たしかにオーストリーなんて、何でわざわざ日本人が外国地名の扱いに試行錯誤してた時代の呼び名を要請するのかというのはわかりません…やっぱ、過去の栄光(19世紀時点で墺国の栄光はそろそろ怪しい気もしますが)のなせる業でしょうか。

「エスタライヒ」の方が良い、という点には同意です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/609-811ef592

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。