D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米空軍が「ジェットモグラ」型兵器を開発、敵の地下秘密基地まで潜って攻撃

Technobahn - 軍事技術: 米空軍が「ジェットモグラ」型兵器を開発、敵の地下秘密基地まで潜って攻撃

米空軍が地下に穴を掘りながら進み、地下深くに存在する敵の秘密基地まで到達したらそこで爆発を起こすことで通常の兵器では破壊不可能な地下基地を破壊する特殊な兵器の開発を進めていることが米ジェネラルダイナミックス社の公開資料により明らかとなった。



エリア88だ! エリア88の世界が現実に!!

今回、米空軍が米ジェネラルダイナミックス社と共同で開発を進めていることが明らかになった地底掘削型兵器はWORM(ミミズ)と呼ばれているものとなる。直径6.25センチで全長76センチ大のWORMはミミズと同じように節目があり、油圧制御の節目を膨らませて自身を回りの地盤に固定させて、先端の突起物で地下に空間を空ける。次は自身を伸張させて空間が空いた空間まで進み、今度は収縮する。それを繰り返すことによって地下の土壌を150メートル、20時間に渡って進むことが可能だとしている。



……ちっさ! ダメだ…これでは戦闘機を多数投入してなんとかするという展開は望むべくもない…

米空軍にはより一層の努力を期待します。巨大化とか、そういう時流に逆らった感じの。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/600-9f25c64b

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。