D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エストニアの沼の中から旧ソ連戦車・T-34が掘り出される

http://www.mil.hiiumaa.ee/2000_09_14_kurtna_T-34-36/

最近上場してメディア様が無駄にスポットライトを当てている某所にて内田弘樹さんから教えてもらったネタ。

バルト三国の一つ、エストニアの沼の中から、第二次大戦中に蘇連が使用した名戦車にして鬼戦車、T-34が掘り出されましたよ、という記事。



Youtubeや、このページに発掘された時の動画が載っているわけですが、沼の中にあったせいか物凄く保存状態がいいです。砲弾まで残ってますし…というか、その…こいつ、動くぞ……

それに輪をかけて恐ろしいのが、この戦車よく見ると蘇連製なのに何故か鉄十字書いてあるんですよね。つまり、独逸が鹵獲した後で沼に沈められたという、更にレア度アップという…

T-34といえばユーゴ内戦でカメラに映って一部の人たちに衝撃を与えましたが、まさか21世紀になって「発掘」されるとは。宇宙戦艦ヤマトやらターンAガンダムが冗談じゃないと思える一瞬。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/521-b3a19bdd

-

管理人の承認後に表示されます

沼からT34

エストニアの沼の中から旧ソ連戦車・T-34が掘り出される鹵獲したドイツが沼に捨てて行ったものでしょうかつか牽引されて転輪とか廻ってるのがすごいまさかエンジン掛かってたりしてプロダクト製品としてこの耐久

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。