D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50年後&1000年後のコンピュータ・ゲームについて自由に想像し、そのゲームの概要について述べてください。

50年後の未来のコンピュータ・ゲームについて自由に想像し、そのゲームの概要について述べてください。
 ただし、以下の条件に従ってください。

【1】「リアルなバーチャルワールドに入り込める」「頭のいいAIと話ができる」という2つの発想は、それだけでネタにすることは禁止します。(ネタの一部としては可)。
【2】ゲーム自体のテクノロジーがどうすごくなるかだけでなく社会全体の中でゲームがどのような役割を果たすものになるか、あるいはゲーム以外の技術とゲームがどう結びつくかという想像力を働かせてもらえるとベターです。たとえば、医療とゲーム、教育とゲーム、株式市場/RMT、サイボーグ技術、分子生物学、ナノテクノロジーなど。
【3】なぜ、そういうゲームが出てくるか、という必然性や現実性についても少し考えてみてください。そして、できれば記述してください。

 必然性や現実性を考えたくない方は、すぐ後に「1000年後のゲーム」について質問しておきますので、そちらでお答えください。


1000年後の未来のコンピュータ・ゲームについて自由に想像し、そのゲームの概要について述べてください。
 ただし、以下の条件に従ってください。

【1】「リアルなバーチャルワールドに入り込める」「頭のいいAIと話ができる」という2つの発想は、それだけでネタにすることは禁止します。(ネタの一部としては可)。
【2】ゲーム自体のテクノロジーがどうすごくなるかだけでなく社会全体の中でゲームがどのような役割を果たすものになるか、あるいはゲーム以外の技術とゲームがどう結びつくかという想像力を働かせてもらえるとベターです。たとえば、医療とゲーム、教育とゲーム、株式市場/RMT、サイボーグ技術、分子生物学、ナノテクノロジーなど。
【3】すぐ前に「50年後のゲーム」についても質問しており、必然性や現実性について考慮してもらうようにしていますが、こちらではそういった配慮はいりません。逆に、そういった部分については前のほうの質問でどうぞ。


 近未来と遠未来におけるゲームの想像図。
 ここ10数年の急激な進化、その先に行き着くのはなんなんでしょうか。やっぱり巷間伝えられるように、現実すら侵食するリアリティを手に入れる?(ヴァーチャルヴァーチャルうっせーよマスコミ) それとも、そこまで圧倒的な変化は訪れず、「所詮ゲーム」の域に留まる?

 流石に1000年後になるとゲーム以前に世界そのものっつか人類がまだいんのかレベルで想像不能ですが、50年後だったら…
 そうですね、私見では「世間が想像するような、ヴァーチャル方面で一定レベルの限界を突き抜ける進化」はしないんじゃないかなあ、という気がします。その代わり、我々の思いもつかないほうで進化の大爆発が起こる、とは思いますが。なんとなく、「ロボットもいないし宇宙にも気軽に行けない21世紀だけど、携帯電話とネットワークは誰も思ってなかったくらいに進歩した」ということとの対比から。

 ゲームの場合、それ自体が情報産業だから工業的なもの/情報産業との対比が妥当するかはわからないんですけどね。

 …50年後か…普通にゲームやってそうで怖いな自分…そんなに長生きせんだろうけど。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/460-33b8da48

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。