D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の京大の英語に鉄な人の共感を得そうな文章が

…と、後輩の鉄オタであるところのいまふく君からメールフォームに寄せられたので。どうやら、以下の文章の和文英訳のようです。

京都大学 前期 英語 問題 - 毎日jp(毎日新聞)

子供の頃には列車での旅行というのは心躍るものであった。年に1度、夏休みに祖父母の家に行く時には、何時間も列車に乗ると考えただけでわくわくした。

今では長距離列車を見ても、子供の頃のように気分が高まることはないが、大きな駅のホームに日本各地に向かう様々な汽車が並んでいる光景は鮮明に覚えているし、発車の瞬間の独特の高揚感を思い出すこともある。



…まあ、鉄ネタと言っても、お葬式に駆けつけたり線路に侵入して罵声を叫びながら列車にレンズを向けるような過激な話ではない(というかそんな文章入試で使われたらそれこそ大騒ぎですが)ので一記事立てる程でもないかなー、という気もしますが(笑)、確かに鉄な人の原点っぽい感じの風景ではあります。あの大学を目指す人の中にはどうせ一定数そういう人達もいるでしょうし(というか私の母校のあの集団とか、ねえ)、そういう人達はきっとニヤリとすることでしょう。

で、もう一つの和文英訳の方もイルカの知能が云々な話なんですね。なんというか時事ネタで固めてたんだなあ、京大。いやイルカの方はさておき鉄道の話は降って湧いたようなものですから偶然でしょうけど、きっと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/2101-c2552d50

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。