D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウラン入りで紫外線に当てると蛍光を発するガラス

ウランガラス - Wikipedia

ウランガラス(Uranium glass)とは、極微量のウランを着色材として加えたガラスである。美しい蛍光緑色を呈する。ヨーロッパが発祥で、食器やさまざまな日常雑貨が作成された。現在では民間でウランを扱うことが難しいため、新たなものは極少量が生産されているに過ぎないが、骨董・アンティークとしてファンも多く、高値で取引されている。



うぃきぺより。ガラスの着色に金属を使うくらいのことは勿論知っていましたが、ウランも他と同じように使えるんですね。で、想像されたとおりな感じの色が出る(紫外線当てたら光るのを色というのかどうかは微妙な気もしますが)と。

ウランというとどうにも物騒な気もしますが、当然ながら極めて微量なので人体に影響はしないとかなんとか。

機関車のヘッドライトにウランガラス「ゴールデングローライト」

機関車のヘッドライトにも使われていたようで…って梅小路の機関車についてるんですね。じゃあそれと知らずにみたことがあるのかもしれません。

なお、取り上げた理由はGoogleの画像検索で見てみたらかなり綺麗なことになっていたから。ここまではっきり光るものですか。まさにリアル夜光杯。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/1763-87905baa

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。