D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごらんの有様ネタも現れた今号のミリタリー・クラシックス

キャッチコピーと次号予告を中心に見る、ある軍事雑誌が変なノリに侵されていく過程

あの変なノリのキャッチコピーと次号予告の軍事雑誌、最近ニ号分の動向+α

イカロスオンライン書店<ミリタリー・クラシックス>

MC☆あくしずオフィシャルブログ

今号の、といいながら前号もネタにしてなかったので2号まとめて。結果的には前回取り上げたときに引き続き、2号まとめてということになります…が、別になんらかの規則性の元そうなったわけではありません。

というわけで21日に例のステキ軍事雑誌の最新号(24号)が出たので仕込まれたネタ探し。

VOL.24

まずは表紙から。いつものキャッチフレーズは

年下のT-34を次々に食いまくるフラッシュバック・マガジン ※ただしイケメンに限る

巻頭特集はⅢ号戦車とⅢ号突撃砲、第二特集は太平洋海上護衛戦で今回はここにネタはなし。…まあ、第二特集なんかはネタを仕込む余地なんてないくらいアレでナニですからねえ… 泣けてくる…

そのかわり、「陸海軍航空隊蒼天録(カ号観測機)」のコピーが

俺、軍オタ調べ認知度98%のカ号なんですけど
※ラサール石井の発言より 参考:同人用語の基礎知識/ 電通調べ認知度98%

「Viva!知られざるイタリア軍」のコピーが

あの縞パン撃墜王、ルッキーニ(の元ネタ)が登場

であったりします。あと、右上の地味に変化するところは

よみがえる新しい蠢動 古いものが望ましい。」

蠢動て。触手かよ(その連想はおかしい)。


で、次号予告は第一特集が

重爆狩りに生き、重爆狩りに死ぬ。それが孤高のファンタジスタ複戦

※メンズナックルネタ。 参考:神霊K・B・Y・Sが一体出た! メンズナックルのガイドライン

二式復座戦闘機「屠龍

…ファンタジスタで真っ先に考えたのは「急にB-29が来たので」だったりしますちょうどBですし真ん中。 …いやまあ、本家QBKの人は今や我らが京都サンガにとってなくてはならない頼れる人へとクラスチェンジしておるのですが。


第二特集は

オマハビーチの最前線に立ち続ける覚悟はあるか?

※わからなかったのですが検索してみたら「07-GHOST」の「真実を受け入れる覚悟はあるか?」、かな?

ノルマンディー上陸作戦

あとはタイトル通り、上述カ号観測機のコーナーに

ジャイロはヤベェ… かつてそんなことを言われたがごらんの有様だよ!

とあったり、「もしも☆WEAPON」のコーナーに

ソ連に攻め込んだ結果がこれだよ!! ゆっくり味わっていってね!!

とあったり。「盛るぜー、超盛るぜー」ネタは煽り文句ではなく本文中にさりげなく二回ほど使われていましたね。なぜかⅢ突がヤンデレ化されてる擬人化SSとかレビュアー軍人のキャラが崩壊… というか別の何かと融合しているクロスレビューとかは、いつものことなので触れません。 …でもⅢ号のほうのイフストーリーの挿絵(EXCELさん)はいつものことで済ませるにはブチキレ度が高かったような… いや、いつもどおり(笑)?


VOL.23

こちらは表紙と次号予告だけにしておきましょう。

キャッチフレーズ:「南雲だが機動部隊はわしが育てたフラッシュバック・マガジン

右上:「よみがえる新しい戦慄 古いものが恐ろしい。」

巻頭特集は空母「赤城」「加賀」、第二特集はスピットファイア。一応「太平洋の覇王」とか「烈火の美姫」などのフレーズはついていますが、これくらいだと普通に思えてしまっていけません…

他にも「サヴォイア騎兵がまたやらかした」だの「日本だって戦車が欲しいの」だのありますが、まったくもって普通ですよね、きっと。

どっちにしろ、「この一艦(龍驤)」に関して「条約枠外だから恥ずかしくないもん! by龍驤」とやらかしてる時点で色々ダメですし。


最後に次号予告。

第一特集:「覚えておきなさい! こんないい戦闘車両めったにいないんだからね!

Ⅲ号戦車&Ⅲ号突撃砲

第二特集:「あたしね、護衛ってけっこう重要なことだと思うのよね

※ハルヒのフィギュア、でいいんですかね?

太平洋海上護衛戦


…冬コミではついに企業ブースに進出したこの雑誌(とあくしず)の編集部、4月の次号では一体どんなネタを仕込んでくるのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/1672-7ffee7aa

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。