D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命名権が落札されて.comが名前についたサル

ゴールデンパレスドットコムモンキー - Wikipedia

ゴールデンパレスドットコムモンキー(GoldenPalace.com Monkey)は、広鼻下目のサルの一種。ボリビアのマディディ国立公園で発見された。学名は C. aureipalatii で、aureipalatii はラテン語でゴールデンパレスを意味する。

(中略)

この種は、ニューヨーク動物学会が前身となった野生保存学会のロバート・ウォレスが率いる探検隊が発見し、初めてフィルムに収められた。

彼らは、自然保護の基金を作るためにこのサルの命名権を競売に出し、オンラインカジノ会社のゴールデンプレイスが65万ドルで落札した。



GoldenPalaceMonkey.com - The Official Site of the Golden Palace Monkey

Internet casino buys monkey naming rights - Science- msnbc.com

というわけで、世の中には命名権を競売にかけられた挙句、なんか.comなんていう文字列を名前の中につけられたサルがいるみたいです。学名にはさすがに.comは入ってないみたいですが、それでもオンラインカジノ会社の名前が、ラテン語で。

…いやそんな、絶望先生のネタじゃあるまいし…

とはいえ、どうせどんな名前が人間様の間でつけられても所詮サル自身の生活には関係ないこと、むしろハダカとかデバとかそんな感じの一見して不名誉っぽい名前をつけられる(ハダカデバネズミさんごめんなさい)よりは、.comがついて保護資金が捻出できるならそれでいいのかもしれません。

…違和感全開ですけどね。百歩譲って動物の名前に命名権を設定するのはまあいいとして、いくらインターネット企業とはいえ、別に.comまでつけんでもゴールデンパレスだけでえーやん…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/1595-5f4bd838

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。