D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの変なノリのキャッチコピーと次号予告の軍事雑誌、最近ニ号分の動向+α

イカロスオンライン書店<ミリタリー・クラシックス>

MC☆あくしずオフィシャルブログ

キャッチコピーと次号予告を中心に見る、ある軍事雑誌が変なノリに侵されていく過程

以前まとめてみたら、なんか結構な反響のあったあの愉快な軍事雑誌にしておそらく世界唯一の萌え軍事雑誌「MC☆あくしず」の姉っつーか母、ミリタリー・クラシックスの愉快なキャッチコピーと次回予告。

ちょうど19日に最新号も出たことですので、21号、22号分のミリクラのキャッチコピーと次号予告を追加しておきます。

Vol.21

キャッチフレーズ:「シャーマン娘の湿式弾薬庫に一回の射撃で1ℓの8.8cm砲弾を流し込むフラッシュバック・マガジン

ちょ! 単位! 単位がおかしい!!

巻頭特集:「魔神の鉄槌 Ⅵ号戦車E型 ティーガーⅠ」

第二特集:「紛争…でしか伝わらない思い…。 ノモンハン事件1939」

そんな思いイヤすぎるわっ!

次号予告・第一特集:「わっちは賢狼(フォッケウルフ、とルビ)Fw190じゃ。次号のミリクラ買ってくりゃれ?

フォッケウルフFw190/Ta152戦闘機

第二特集:「長砲身10cm高角砲に魔法をかけて!

防空駆逐艦「秋月」型

あくしずの逆上陸的な萌えSS:「虎が主で執事が俺で

※虎は執事だろハーフエルフの次くらいに、とか思うのは多分小説版バレバトの影響です



Vol.22←New!

キャッチフレーズ:「わっちのMK108 30mm機関砲で米のB-17もいちころじゃなフラッシュバックマガジン

巻頭特集:「第三帝国の荒ぶる鵙 フォッケウルフFw190」

第二特集:「長砲身10cm高角砲に魔法をかけて! 「秋月」型防空駆逐艦」

※これは予告のまんまですね。

連載:「第一次大戦は終戦しました 戦車隊戦史 1916~1945」

※「人類は衰退しました」?

次号予告・第一特集:「姉、ちゃんに着艦しようよっ! 最強機動部隊を率いたお姉さん空母コンビ 空母「赤城」「加賀」」

第二特集:「大英帝国が誇る(ちょっと短気な)美姫(プリンセッセ)の輪舞(ロンド) スーパーマリン スピットファイア」

あくしず逆上陸SS:「フォッケなメイドさんは好きですか?


……あ、相変わらずだ……相変わらず、ステキすぎる… 
秋月型のキャッチフレーズが流用だったのは少々遺憾ですが、とはいえホロか、ホロで最後まで行くんですか…


あと、前回のまとめのあとに某関係者様(え)から「実は毎号の右上も…」という教示をいただきました。

milicla.jpg

この、赤で囲った部分ですね。

基本形はVol.16までの、「湧き上がる新しい感動。古いものが面白い。」なのですが、これがその後の号では…

Vol.17 「湧き上がる面白い感動。古いものが新しい。」
Vol.18 「湧き上がる古い感動。新しいものが面白い。」
Vol.19 「新しい感動が面白い。古いものが湧き上がる。」

……何を細かいことを…… ま、まあ、基本形の組み換えには自ずと限界があるでしょうから、このお遊びは長続きは…

Vol.20 「湧き上がる新しい感動。古いものが気持ちいい

……

Vol.21 「湧き上がる新しい欲望。古いものがおもしろい(ママ)。」

ちょ、なんか元にはなかった単語が…!?

Vol.22 「よみがえる新しい悔恨。古いものが面白い。」

徐々に、増えてってる……?

……ここのフレーズが、元のフレーズからまったく違うものに置き換わる日も遠くはない(刊行間隔が結構あるからすぐではないでしょうけど)かもしれません。恐るべし、ミリクラ編集部。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/1504-062aeb24

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。