D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D.B.E 2007年10大ニュース

毎年12月恒例のやつ(今年の集計は儚雪の空さん。お疲れ様です)。今年は仮死状態になったり失踪してた期間も長く、復帰してからも低更新頻度でうだうだやってる身なのであまりいい感じに拾えてないかもしれませんが。とりあえず、十位から。
 
第十位:アキハバラ解放デモ・コミケにおける襲撃事件関連
6・30アキハバラ解放デモ主催によるコミケテロ まとめ - トップページ
 
 10大に入るほど重要なニュースか、といわれたら微妙ではあるものの、本年のトホホ事件大賞は個人的にはこの件なので、10位に。
革非同による反対派買収工作が発覚 : 週刊オブイェクト
さらに、この記事書いてるときに久方ぶりにまたなんか起こっていたりして…ほんと、なんだかなあ…
 
第九位:狂気の萌え軍事本「どくそせん」発売
Amazon.co.jp: どくそせん: 本: 内田 弘樹,EXCEL

 一等自営業氏が帯描いてるとか、未だに信じられません。内容も非常に狂ってましたし。多分、濫発される萌え軍事シリーズの中ではもっとも長く語り継がれる物の一つでありましょう。
 なんか「丸」に書評載ってるのも見て吹いた。

第八位:各地で食品偽装発覚
Yahoo!ニュース - 食品の偽装表示・不正表示

 もはや発端がなんだったのか思い出せないくらい各地で発覚する表示改竄。まあ、所詮外食産業なんてそんなもん、とか、どっかの大陸の人民共和国に比べれば、という気もしますが、発覚した量が量だけに(どさくさ紛れの自白も含めて)。
 とりあえず、JAS法の重さ順表示なんていうルール、今年まで誰も知らなかったような気がするなあ、ということで。

第七位:ひこにゃん
http://www.hikone-400th.jp/hikonyan/

 厳密には去年からですが、400年祭は今年なんでいいですよね? 最後の最後にゴタゴタがありましたが、できるだけ長くそのゆるさで彦根を訪れる人を癒してほしいものです。
 
第六位:某国製製品、全世界全分野的にヤバさが有名に
段ボール肉まん - Wikipedia 石景山遊楽園 - Wikipedia
    
 国内の食品偽装なんてちんけな問題に思えてくるほどの質量は、さすが大陸。多少の毒を含んでるくらいではもはや動じなくなりましたが、段ボール肉まん(これの真相は闇の中ですが、そもそも捏造だとしてもこんな捏造がなされていたという時点で)と偽ディズニーランド、この二つのニュースは本当に衝撃的でし(というわけで、リンク先はこの二つに関して)。大丈夫かあの国。

第五位:アーツビジョンの枕発覚
FrontPage - アーツビジョン騒動関連まとめwiki - livedoor Wiki(ウィキ)
 
 総統の魂の慟哭が印象的でした。……あと、声優ヲタの方々の嘆きも……

 ついでに、ゆりしー大勝利。

第四位:「アサヒる」人達
アサヒる

 大メディア様の捏造事件の発覚自体は正直言っていつもの事だと思います。といいながら東京放送さんは少し頭冷やそうかと思いますが。
 で、よせばいいのに上掲の単語見たいなキャッチーな言葉ができてしまう下地を作ってしまう人(アベする、の話)がいるんですよねえ…藪蛇というか…

第三位:安倍首相討ち死に→フフン登板とローゼン麻生
共同通信ニュース特集:自民党総裁選

 重要法案をいくつも通し、一部メディア様からの理不尽な攻撃に耐えながら、あなたは良く頑張った。…まあ、多少頑張りかたを間違えてたんじゃないかとか農水省呪われすぎだとか色々ないでもないですが。
 なお、ダメな人的にはこの件に付随して、後継総裁選で麻生氏が「ローゼン麻生」としての認知度を無駄に一般世間に広められてしまったことの方がインパクトがあった、かもしれません。

第二位:Nice Boat. 並びにアニメ・同人規制強化問題とか
Nice boat.とは - はてなダイアリー

 スクイズ、ひぐらしにあとこじかあたりの深夜アニメに関する自主規制問題と、都産貿あたりの同人の規制問題。いずれも「これまでが自由すぎた」という感無きにしも非ずとはいえ、世間的に見て異質な表現を排斥しようとする風潮に対しては譲れないところでは断固として声を挙げなければならない、そのためにとにかくこのような動きに対する関心だけはなくさないようにしよう、などと思わされた事件でした。

 ………事件でしたが、Nice Boat.は同時に「こらあかんわ」と思わず納得してしまう代物だった、というのが強烈なオチだよなあと。ダメ押しみたいに未開封なんてネタまでついてきますし。あとはこのフレーズの見事なインパクトと相俟って、ニコ動関連(これが圧倒的なのですが)に次いで堂々の二位ということで。あんなアニメそうそう毎年はないでしょうし(あっても困る)。

第一位:ニコニコ動画の隆盛
ニコニコ動画(RC2)

 一位はこれしかないでしょう。去年は一位にようつべを挙げていましたが、まさか一年で(日本オタ界隈、というか私の時間の殺し方における)勢力図が入れ替わるとは。正直ニコニコ界隈の話題だけで10個くらい埋まる(というかオタ界隈の話題が相当数ここに収束されてるような)気がしますが、初音さん、らき☆すた、踊ったりする人達、自作自演騒動等等々、全部ひっくるめて圧倒的に一位、ということで。でも時報だけは勘弁な。

・もっとも笑ったニュース
 ニュース、といわれるとちょっと出てこないのでニコニコでお茶を…って、いいんですかねそれ。

ニコニコ動画(RC2)‐スクールデイズ騒動まとめ

アーツビジョンのところでも挙げた総統閣下シリーズ、その中でもスクールデイズ放送中止に激怒する総統閣下を。事件当時は嘆きの共有半分、でも笑ってしまう気持ち半分で見ていたものでした。


以下は次点、没にしたものども。

~没~
・「少し、頭冷やそうか」
 DVDで修正されてしまったので没。

・炎上する人達続出
 いつもの事なので没。確かに最近、多少発火点が下がってる気もしますが。

・スイーツ(笑)
 ニュースというより流行語大賞にすぎなさそうなので没。

・亀田さんニ号とかモーニングブルードラゴンが頭を下げる
 あんま反省してなさそうなので没。

・京アニ大活躍
 むしろ京アニでこけることの方が今起きたら大ニュースになる気がするので没。

・リトバス発売、爆笑のち感動
 むしろKeyで感動しないほうが(略

・らき☆すた聖地巡礼騒動関連
 発端の久喜市民なんちゃらかんちゃらの人がちょっと残念な感じっぽいので没。

~次点~

・太秦映画村に「うじゅ」降臨
 あの太秦に萌えキャラが! という、地元かつ太秦に対して今まで少々軽んじるところのあった人間として受けた衝撃を。一回こっきりのイベントかと思ったら二回目もあったり電波ソングが出たりして定着しそうなあたりがまた。…しかしかちん太は立場ないなあ。四コマでも。

・かーずSPのかーずさん、大活躍。
 普段取り上げてないのは凡俗の身には言及することもあたわない程度に羨ましいからです。

・ヤンデレ流行
  プレイボーイに取り上げられたり大全が出たり、(同人)ゲームがでたり。さすがにあんなに広まるとは当初思ってもみませんでした。
 …とはいえ、もはや瞬間最大風速的に消費されつくした感もかなりあるので次点にこっそりと。最近のネタ消費速度の速さもさりながら、やっぱ特殊なジャンルだから発展が難しかったのが、なあ…
 それでもこの先、またすごい超新星が出てくればあるいは、みたいな下地が出来た一年だったんじゃないか、ということで一つ。


…なんか、例によって他の人が切り分けているようなニュースをごっちゃり一纏めにしていて(ニコニコと初音さんとか、ボートと都産貿とか安倍とローゼンとか)、編者の風花さんには申し訳ないです(汗)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bohshi.blog13.fc2.com/tb.php/1258-39ae57ee

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。