D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2007-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尊師の拳 ~TOUGH BOY~



中一くらいのまさに一番アレな時期にオウム事件と出くわした世代であるがゆえ、こういう直球馬鹿なネタは物凄く懐かしいのです。ああ、MADこそ作らなかったけど替え歌とか作ってたよなあ。馬鹿だ、今からしたら実に馬鹿だ…

当時から何も進歩せず、笑いながらこの動画を取り上げてる時点で今の私のほうが数等倍馬鹿ですが。
スポンサーサイト

【ひぐらしMAD】原作は大変な効果音をならしていきました



原作は実写化決定して、その、最近の流れからして予想はできたけどそれはどうなんだろうというところのひぐらしMAD。原作効果音だけで魔理沙。

しかし、効果音だけ聞いてると実にホラーですねえ。鈍い音とか金属音が多くてもう。

【エキプロ】ハートマン軍曹(フルメタルジャケット)



エキプロで軍曹。入場シーンの曲というか歌で既に大爆笑です。観客一同合唱してるんでしょうか。全員海兵隊。

何故か相手がメイドガイなのがまたカオスでステキ。

ドゥチェグラフィックTV



ニコニコ戦車さんより。最早戦車ですらなくドゥーチェ以外の何物でもありません、というかドゥーチェです。ピーキーだのスパルタンだの散々な言われようながら無駄に愛されてるあたりが実にイタリア。

アメリカのミネアポリスでの橋崩落事故に陰謀説が登場

So-net blog:MURAJIの戯れ言so-net blog版:やはり陰謀説が登場

MURAJIさんのところ。世に陰謀の種は付きまじとはいえ、ほんと毎度毎度よく考えつくものです(テンプレに当てはめるだけなので思いつくこと自体は簡単なのかもしれませんが)。

しかし、実行手段についてはさておき、この動機はいくらなんでも無理矢理感がありすぎますよねえ。高々3万程度の、それも実行することで得られる利益があんまりなさそうな人間のためにそこまでする米国政府。そんなせせこましい米国政府みたことない。

萌える春秋戦国史 その2

徒然なる読書の日々出張版 - 萌える春秋戦国史 その2

アン中尉さんとこ。今回は鄭の話ですか。結構な分量でかなりの読み応えはあります。

…相変わらずとても怖そうな刺客がいたり、どう見ても宇宙世紀な雑兵がいたりしますがそこはお約束、なんでしょう、きっと。

執事サービス…?株式会社セバスチャン

http://www.sebastian.ne.jp/

ネタの端緒は本陣日記参照。「執事のいる生活」がキャッチコピーであるらしい、ある意味非常に直球な名前の株式会社みたいです。

といっても、どうやら高齢者介護とかそっちの方面のサービスであるようでありますが。まあ、1人暮らしの若造なんかが呼ぶよりはお年寄りが呼ぶ方がきわめて自然なのかもしれません、執事。メイドさんとは違って。

…メイドさんでも普通1人暮らしの若造が呼ぶようなものなのか、という点に関しては、また別の議論があることかとは思われますが、そこはさておき。あと、そもそも執事とかメイドさんって出張でやってくるような職業だったかなあとかそういう根本的な議論に関してはこれまた目を瞑ることとします。生き馬の目を抜く21世紀日本、なんでもありなんですよ、多分。

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。