D.B.E遊撃隊

ここはニュースサイト D.B.Eの下部組織です。トップページはこちら

2006-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防衛庁のサイトに「防衛庁を省に」キャンペーンのコーナーが

 いや、キャンペーンって勝手に私が今書いただけですけど。

防衛庁・自衛隊


防衛庁・自衛隊:防衛庁を省に-危機により強く、世界の平和により役立つ組織に-

 捜査の端緒は某授業某学生の発言より。防衛庁のサイトに、防衛庁を省に格上げしましょうというQ&Aコーナーがありますよ、という話。

 昇格問題は我が国の根幹に関わる政策なので、こういう形で広報に努めることはとても重要であり、ついでに私が昇格賛成論者なのは別にいうまでもないことなんで、こういう風なコーナーを作って一般国民への周知徹底に努めることに異論があろう筈はありませんが。
 
 ……あろう筈はありませんが、その授業の先生の「防衛庁も大胆になったものですねえ」というコメントには笑いながら全面的に賛成してしまいました。
 まさか、あの万年日陰者扱いだった組織がここまで堂々と自己主張できる世の中になろうとは…前世紀では考えられんぞ、こんなの…それこそ、発覚した時点でこんな、どこの官庁もやってるお知らせ程度のコーナーだけでも非難が(特定の方向から)殺到してた筈ですよ。いや、今もしてるのかもしれないですけど。

 これも、隣で花火を濫発してくれる隣人とかEEZに侵入してきてくれる隣人とか暴徒をけしかけたりけしかけなかったりする隣人のお陰というかあと隣人かどうか微妙ですけど世界中で散発的になんかしでかす人たちのお陰というか。全然嬉しくない。

 D.B.Eの中の人は防衛「省」を応援しています(一度言ってみたかった)。

 
スポンサーサイト

放送中に笑いが止まらなくなってしまった独逸のお天気キャスター



 独逸のテレビのお天気お姉さん。
 普段見慣れているはずの欧州の天気図が出てきた瞬間、「スイッチ」が入っちゃったんでしょう。その状態でもとにかく職務を続けようとしている(かどうかは知らないけど、独逸語だし)のは天晴れといっていいと思います。

 あれですね、笑ったらいけないと思えば思うほど何もおかしくないのに笑ってしまうという。人によっては同様の状況に陥る典型的なシチュエーションの名を関して「葬式効果」と…

 いいませんかそうですか。

コミケ後に行く『オタク・サブカル的東京巡りプラン』を教えてください。

コミケ後に行く『オタク・サブカル的東京巡りプラン』を教えてください。

8月の10~14日の5日間、男高校生最後の夏休みということで、大阪から友人とダメな旅行をしてしまうことになりました。
コミケとは別に一応行こうと思っている所は、「秋葉原」「中野ブロードウェイ」ぐらいです。

他に何か良い所ありますでしょうか?定番なメイド喫茶のようなものでなく、東京独特のお店・地方では手に入りにくいものがあるお店・観光スポットじゃないけど地元人としてオススメ店ななど期待しています!


 そろそろ、上京の為の策を色々考えなくちゃなあ、と思う今日この頃。
 いわゆる「東京遠征」のプランを立てようとしてる方もおられるようで。どうせ一度の夏祭り、まとめて色々行きたいものですよねえ。

 …私の場合、在東京時代も遠距離攻撃をかける現在も、有明に手持ち全兵力(含む八月後半の生活費)投入→青春18切符だけ握り締めて(そして手元には大量の紙袋)実家に退却、という無謀というかお前それはどうなんだ的な行動パターンが確立してしまっているので、有明以外の場所に足を向ける余力なんて一切ありませんけど。近年は体力的にも。というか、退路は東海道線鈍行乗り継ぎ10時間耐久なので他で遊んでるだけの余裕はいろんな意味でないのですけど。

なにこれ!珍妙!素敵すぎる!って感じの、変な生き物を紹介している画像付きWEBページを教えてください。

なにこれ!珍妙!素敵すぎる!って感じの、変な生き物を紹介している画像付きWEBページを教えてください。キャラクタものでなければフィクションでもよいです。宜しくお願いします。

ちょっと前に鼻行類とか紹介したんでいいかなーと思ったのですが。

マレーグマ

…だめだ。このやる気ないくせに妙に人間臭い顔を見たら、これはもう取り上げるしか。

マレーグマ

マレーグマ (上野動物園)

他に検索したらこんなのも出てきたり。ヤバい。マレーグマ超ヤバい。人間臭すぎる。

ネット上ではハルヒとエヴァの比較がよくされているのですが、比較する理由が分かりません。

ネット上では、アニメオタクの方達がアニメ版『涼宮ハルヒの憂鬱』と『新世紀エヴァンゲリオン』の比較をよくしているのですが、比較する理由が分かりません。なぜハルヒとエヴァなのでしょうか。どなたか、私が納得のいくような説明をしていただけないでしょうか(その為、私が納得出来なければポイントはさしあげられません。ごめんなさい)。

ちなみに、私はハルヒの原作は全部読んでいますがアニメ版は見たことありません。また、エヴァも見たことがありません。


 例によって、私は自説を提示できる程に知識と見識を持ってるわけではないので、紹介だけに留めんと欲す。だってここは機会提供型のブログですから。

 ぽそっと一言述べるなら、はてなの回答にもありますけど結局のところ、現段階では共通点は「一部世間で大騒ぎであること」くらい、じゃないかなあ、というのが正直なところ。
 この点、ここ10年のネットの普及という要素もあるわけで、その「大騒ぎ」の定義すらも本当に同じものなのか疑ってかかる必要がある、と思います。その先は考えてないですけど。
 
 まあ、なんにせよ答えが出るのはもう少し先の話でしょうけどね。歴史の評価なんてその時にはできないものですから。

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

  リンクは本サイトに集約します。

APPENDIX

FC2Ad

   
  アクセスカウンター

あわせて読みたい

なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。